金を買取業者へ売る際査定士がチェックするポイントを知ろう

高価買取の可能性も!金買取のチェックポイントは主に2つ

買取方法は様々

金を売るのであればスムーズに売りたいものです。買取方法はいくつかありますので、代表的な買取方法について記載しました。どれが良いのかじっくりと検討しましょう。

買取方法の違い

店頭買取

直接貴金属を店舗へ持っていき査定してもらう方法です。目の前で貴金属をチェックしてもらえるので安心感があります。

出張買取

買取業者が自宅へ来てくれて貴金属を査定してくれる方法です。貴金属を持ち運ぶ際は盗まれたりしないか不安に思います。出張買取であればそのようなことはありません。

金を買取業者へ売る際査定士がチェックするポイントを知ろう

アクセサリー

刻印をチェック

リングの裏側などに「18K」などが刻印されます。これは金の純度を表すものです。純度の高さによって価格が大きく違っていきますので査定士は真っ先に刻印を確認します。

電卓とお金

重さ

金の重量も重要なチェックポイントです。1g単位で価格が決まりますので正確に計測する必要があります。業者によっては依頼者に隠れて重さを計測するところが残念ながら存在しますが、大阪は真っ当な買取業者ばかりなのでそのような心配はないでしょう。

チェック項目が分かればある程度の価格が分かる

1gあたりのレートはインターネットで見れますし、刻印自体も自分自身で確認できますので、どの程度の査定額になるのか予想できるでしょう。