金を買取業者へ売却するために知っておくべきこと

金の純度の特徴[純金の割合で買取金額が異なる]

金を買取業者へ売却するために知っておくべきこと

金とダイヤ

24K

その物体の全体の99.99%の割合で金が含まれていることを表している純度です。金以外のものがほぼ含まれていないので、他の純度の金と比べて変色せず輝きも長持ちします。コインや延べ棒として加工される場合が多くジュエリーとしては滅多に加工されません。故に24Kのジュエリーは価値が高いです。岡山市東区周辺には良心的な貴金属買取業者が多いのでかなりの高値で買取ってくれるでしょう。

アクセサリー

18K

その物体の75%の割合で純粋な金が含まれていて、残りが別の金属が含まれている純度のことを指します。主にジュエリーに加工するものとして適している純度です。加工技術の発達によりただのゴールドではなくホワイトゴールドやピンクゴールドなど様々な種類のゴールドに加工されています。

ホワイトゴールドとプラチナの違い

ホワイトゴールド

ゴールドに銀などの金属をかけ合わせた金属です。メッキ加工することにより光沢感を出します。またプラチナよりも軽いのが特徴です。1gで大体3000円程度が買取価格の相場です。

プラチナ

他の金属が含まれていないのが大きな特徴となります。そして希少性があるためホワイトゴールドよりも買取価格が上です。大阪には買取業者が数多いですがどの店舗に出しても高く買取ってくれるはずです。